全日本ネイリスト選手権

全日本ネイリスト選手権

日本ネイリスト協会による全日本ネイリスト選手権が今年も開催されます。全日本ネイリスト選手権とは、次世代ネイリストの育成と地域ネイル業界の活性化を目的に全国で行われる大会です。中国・四国、関西、北陸、中部、関東、九州・沖縄、北海道、東北の各地区に分かれて地区大会が行われ、各地区の優勝者は「TOKYO NAIL EXPO」への出場に招待されます。

競技は各部門に分かれます。過去の世界ネイリスト選手権チャンピオン、全日本ネイリスト選手権 プロフェショナル部門グランドチャンピオン、地区大会プロフェッショナル部門チャンピオン(チャンピオンになった種目)以外であれば誰でも参加できるプロフェッショナ部門、申込時にネイル専門学科、理美容ネイル学科、理美容ネイル専攻学科の在校生(ネイルスクール、理美容学校問わずネイルを学んでいる方)であれば参加できるジュニア部門、申込時に理美容ネイル学科、理美容ネイル 専攻学科の在校生(理美容学 校に在籍し、ネイルを学んでいる方)が参加できるスチューデント部門に分かれて競技が行われます。

競技は午前と午後でそれぞれ行われます。午前の競技内容ですが、プロフェッショナル部門とジュニア・スチューデント部門に分かれて61分でネイルケア競技が行われます。その内容は前半:ケア 30 分、インターバル 1 分、後半:カラーリング 30 分で、プロフェッショナル部門では、ネイルのプロポーションときれいな指先を保つためのベーシックテクニックが競われます。カラーリングはナチュラルフレンチルックです。

またジュニア・スチューデント部門でも、ネイルのプロポーションを保つためのベーシックテクニックが試されます。午後の競技内容は、プロフェッショナル部門がフレンチスカルプチュア競技、ジュニア・スチューデント部門はナチュラルスカルプチュア(片手)競技がそれぞれ120分で行われます。どちらもイクステンションの代表的テクニックが試されます。

大会出場料は、プロフェッショナル部門では一種目8000円(会員は5500円)、二種目13000円(会員9500円)で、ジュニアスチューデント部門では一種目5000円(会員3000円)、二種目7500円(会員5000円)となっています。また、各種目チャンピオンの「TOKYO NAIL EXPO 2016 全日本ネイリスト選手権」出場招待についてですが、チャンピオンとなった種目の出場料免除、選手・モデルの方(計 2 名分)の交通宿泊費(1 泊 2 日分)が支給されます。

ネイルホリックコンテスト

ネイルホリックコンテスト

今、若い女性を中心に自分で資格取得をして、オーナーとしてお店を持つ働き方が非常に注目を浴びています。女性は特に美に関してはとてもこだわりを持っている人が多い為、例えばヘアメイクやネイリストの資格は今も人気を集めている資格の一つになります。また、最近は資格取得を目指すわけではないけれど、趣味の範囲でネイルを楽しむ人も増えています。

このようにネイリストを目指す女性も趣味としてネイルを楽しむ女性にも、自分のネイルの技術をより磨く場所として、また日々のネイルの練習の成果を試す場所として、おすすめしたいのがネイルホリックコンテストになります。毎シーズンテーマを決めてそのテーマに沿って競技者はデザインをいちから自分で決めて形にしていきます。つかうポリッシュは、ネイルホリックのものを使いあとは、テーマにそって好きなデザインのネイルを仕上げていくだけです。

そもそもこのコンテストの主催は、化粧品メーカーのKOSEと、ネイルマガジン編集会社のNail Venusになります。ファッションとネイルをリンクさせた新しい雑誌で、話題になる情報がたくさんのっています。この雑誌をてがける編集長が選ぶNail Venus賞がこのネイルホリックコンテストの大賞にあたります。

またこのネイルホリックコンテストは自身の作品をインスタグラムに投稿をするだけという非常にシンプルな方法のため、だれでも気軽に参加できる点がメリットになります。そして編集長やゲストの審査員が良いと思った作品が賞を受賞します。また景品もメイクキットやネイルスタンドなど、これからよりネイルを楽しむ為のアイテムになりますので、自分の技術やネイルテクニックを磨く為の良いツールになります。

ネイルコンテストと聞くと敷居が高いイメージがありますが、このネイルホリックコンテストは、だれもが利用できるインスタグラムなどのSNSを利用して、自分の作品を投稿するだけなので、ちょっとチャレンジしたいなという人や、今の自分の実力を試したいなと考えている人も気軽に誰でも参加できる点がとても良いです。

また、賞を受賞したことをきかっけに、例えば将来ネイリストを目指している人にとってはとても良い自信にもつながります。このように、ネイルコンテストはいろいろな場所や媒体を利用して行われているので、自分に合ったコンテストを見つけてまずは応募をしてみると良いです。このネイルホリックコンテストは初心者の人にはとてもトライしやすい内容です。

滝川株式会社によるネイルチップコンテスト「Nature」

滝川株式会社によるネイルチップコンテスト「Nature」

自分でデザインしたネイルアートを多くの人に見てもらいたい人、自分の実力を試したい人、ネイルアートが好きな人、みんな注目!滝川株式会社によるネイルチップコンテストがまた開催されます。滝川株式会社は「すべての人に美と健康と心の豊かさを提供する」ことを原点に美しくありたい人と一緒に進化してきた会社です。滝川株式会社は他に類のない光沢を持ち、爪を傷つけないでネイルを楽しむことが出来るジェルネイル「アクセンツ」といった画期的なネイル商品を扱い、日本のネイル業界をけん引してきた会社の一つです。

今回のテーマは「Natureー自然ー」です。自然をテーマにあなたの才能、インスピレーションをこのネイルチップコンテストを舞台に発揮してみませんか。花、動物、海、風、夕焼け、空、宇宙、星、森、雲、川、昆虫、空気・・・自然から連想されるものをあなたの感性で表現してください。多くの人に見てもらう機会となりますので、きっとお友達にも自慢できること間違いだしです。

もちろん優秀な成績を納めた応募者にはトロフィーと賞金の授与もございます。前回のネイルチップコンテストでは金賞で5万円、銀賞で3万円、銅賞で1万円の賞金とトロフィーが贈られました。他にも賞が用意されています。嬉しいことはそれだけではございません。2016年の第9回の春・夏のネイルチップコンテストで金賞・銀賞・銅賞を受賞した方の作品は北米の人気ネイル雑誌の「NAILS」の中に掲載されているアクセンツ広告上で顔と作品が記載されました。

「NAILS」は北米のプロ用ネイル専門誌であり、デザインと編集技術が高く評価されて30年にわたり出版部門において優秀賞に輝いている雑誌でもあります。日本だけではなくアメリカでもあなたのネイルアートがデビューのチャンス!?いや、世界デビューをすることだって夢ではないかも!?

ネイルアート業界は近年、ますます注目を集めるようになってきました。多くの人が美しいネイルアートをしたいと思うようになっている今、ネイルアートの技術を高めていくことはますます大切なことになってきているといえます。美しくなりたいという女性をネイルアートの世界から支えていきたい、そんな熱い情熱を持って一人でも多くの人にこのコンテストに挑戦してくれることを願っております。あなたのデザインで人をハッピーにするチャンスを広げる機会でもあるこのネイルチップコンテスト。素敵な作品を世界中の美しくなりたい人が待っています。